かけ流し温泉が300円!?山形 月山周辺のおすすめ日帰り温泉 まとめ

朝日連峰

山形県の月山周辺(大江町、西川町)のおすすめ温泉を紹介します。このエリアは気持ちの良いかけ流し温泉の相場が300円程度と格安です。田舎にありますがリニューアルされている場所も多く、清潔できれいな温泉施設が多いのもポイント。

周辺は信号の少ない広い道が多いので、ドライブ、ツーリング、サイクリングのついでに訪れるのにピッタリです。駐車場の広い道の駅に併設されている温泉もあり、車中泊スポットとしてもおすすめ。

道の駅おおえ (大江町)

テルメ柏陵 健康温泉館

テルメ柏陵の外観

国道287号線沿いにある「道の駅 おおえ」の裏にあるのがテルメ柏陵(はくりょう)健康温泉館です。日によって硫黄の濃度が違い、それによって温泉の色が変化するという不思議な温泉になります。

舟唄温泉の暖簾

たくさんの地元の方が通っており比較的混雑していますが、内湯、露天風呂ともに広く開放感があるのでさほど気になりません。トロンサウナという低温サウナも完備されています。

テルメ柏陵 待合室

待合室も広く清潔感があり、箱根や伊豆なら1500円くらいとられてもおかしくないレベル。山形の中でもイチオシの温泉です。

入浴料300円(子100円)
営業時間6:00~21:00
定休日第一木曜

舟唄温泉 柏陵荘

柏陵荘はテルメ柏陵と同じく「道の駅 おおえ」に併設された温泉です。源泉はテルメ柏陵と同じなのでこちらも色の変化が楽しめます。柏陵荘の方が歴史が古く、施設は年季が入っておりサウナなどはありません。万人受けするのはテルメ柏陵の方だと思いますが、昔ながらの古臭い温泉施設が好きな方はこちらもおすすめ。入浴料も200円と格安。

入浴料200円
営業時間6:00~21:00
定休日第一月曜

道の駅おおえは果物の販売が盛んなので、特に夏場は桃やスイカを購入してみるといいでしょう。ブランド物の尾花沢(おばなざわ)スイカもこのとおり↓試食でたくさん食べさせてもらえます。値段も都会のスーパーで買うよりはるかに安いです。

スイカの試食

柳川温泉(大江町)

柳川温泉の外観

柳川温泉は上記2つの温泉と同じ大江町にあるかけ流し温泉です。山に囲まれた自然の中にひっそりと佇むとても良い雰囲気の場所です。内湯と露天風呂がありますが、源泉が熱いので露天風呂でちょうどいい温度かなと思います。

柳川温泉の暖簾

外には無料の足湯があり、また温泉水を飲むこともできます。大江町の中でもかなり端の方にありますが、ほとんど信号もなく交通量も少ないため、大江町の中心部からでもスムーズにアクセスできます。

柳川温泉の足湯

柳川温泉の温泉水のみ場

格安で宿泊(食事付き、または素泊まり)も可能。大井沢、月山方面へ抜ける道は冬季通行止めとなるため、北側からアクセスする場合は要注意です。

入浴料300円(子100円)
営業時間6:00~21:00
定休日第一火曜

大井沢温泉 湯ったり館(西川町)

大井沢温泉 ゆったり館の外観

大井沢温泉は山形屈指の豪雪地帯である大井沢地区にある町営の小さな温泉です。この一帯はすでに限界集落といってもいいエリアで人の気配がなく、穴場の温泉といえるでしょう。小さい内湯が一つしかありませんが、あまり他のお客さんと出くわすこともありません。

大井沢温泉

この大井沢地区は月山周辺でスキー、登山、フライフィッシングを嗜む人たちが利用する民宿がいくつかあるため、そういった場所に宿泊している人が主な利用客となっているようです。

すぐ横を流れる寒河江川の景色は圧巻で、運が良ければヤマセミの姿を見ることもできます。温泉のすぐ近くに川沿いの広場のような場所があり、そこでテントを張ったり車中泊をしている人もいます。

寒河江川

たまに温泉が出なくなったり機械が故障したりと臨時休業する場合があるため少し注意が必要ですが、車を20分ほど走らせればこの記事で紹介した他の温泉に行くことができるため温泉にありつけないということはありません。

入浴料300円(子100円)
営業時間7:00~21:00
定休日第二木曜

上記の通り豪雪地帯のため冬季は営業時間が短くなり、また毎週木曜が定休となります。

道の駅にしかわ(西川町)

道の駅にしかわの外観

水沢温泉館

道の駅にしかわは国道112号線沿いにある道の駅で、最近リニューアルオープンして綺麗になりました。水沢温泉は道の駅のすぐ横にある温泉施設になります。温泉の質はここまで紹介してきた温泉に劣るかなという印象ですが、「道の駅にしかわ」には醸造所が併設されており風呂上がりに生の地ビールを楽しむ、なんてこともできます。

ただしラストオーダーが17:30とかなり早いため時間には注意が必要。先に瓶ビールを買っておくというのもオススメです。また温泉のすぐ隣にある蛙の子という蕎麦屋さんが安くて美味しいのでこちらも要チェック!

入浴料300円(子100円)
営業時間6:00~21:00
定休日第二火曜

冬季は営業時間が短縮されます。また道の駅 にしかわは野菜の物産が充実しており、とくに春は山菜のラインナップが豊富なので買い物スポットとしてもおすすめです。

行者ニンニク

まとめ

どの温泉もこれ300円でいいの?、とおもわずびっくりしてしまうような名湯ばかりなので、温泉好きの方には月山観光をおすすめします。

月山周辺は降雪量が多く、除雪のために道幅がかなり広くとってある区間が多いので非常に走りやすいです。信号も少なくストレスもたまらないため、ドライブ、ツーリング、ロードバイクのサイクリングにもぴったり。

また上記の通り温泉併設で駐車場の広い道の駅があるため、キャンピングトレーラーの車中泊なども可能です。大通りも夜の交通量が少ないため、周囲の音もほとんど気になりません。