【iPhone XS/XS Max/XR】ソフトバンクの料金プランの選び方を解説!

白い背景に黒字でsoftbankと書いてあります

iPhone XS / XS Max / XRを購入する前に知っておきたいソフトバンクの料金プランの仕組み、自分にあったプランの選び方を解説します。

下記の料金はすべて税込みです。

ソフトバンク 料金プランを徹底解説

ソフトバンク 料金プランの内訳

ソフトバンク iPhone XS / XS Max / XRの販売価格

総額
64GB128GB256GB512GB
XS136800155040180000
XS Max149760168000192960
XR106560112800124800
機種変更の月月割(※)▲73200
新規、MNPの月月割(※)▲82800
24分割の月額
64GB128GB256GB512GB
XS570064607500
XS Max624070008040
XR444047005200
機種変更の月月割(※)▲3050
新規、MNPの月月割(※)▲3450

2年間使い続けた場合、24分割でも一括でも総額は変わりません。

また一括で買った場合でも、機種代割引である「月月割」は24回に分けて適用されます(73200 / 24 = 3050円、または82800 / 24 = 3450円が毎月の利用料金から割引)。

ソフトバンクでiPhone Xs / Xs Max / XR を購入した場合simロックがかかりますが、一括で購入した場合は即時、24分割購入の場合は101日経過後にsimロックの解除ができます(ネットから手続きをすれば無料)。

simロックを解除すれば、Apple Storeで売っている日本向けのsimフリーモデルと全く同じものになります。

半額サポートは非推奨

ソフトバンクには、月々のiPhoneの機種代金が半額(48分割に相当)になる「半額サポート」というオプションが存在します。

これはいわば毎月の機種代金の半額分だけを支払うことで、ソフトバンクから2年間iPhoneをレンタルするプランということができます。

半額サポートで契約した場合、2年後に

の選択を迫られることになります。

「半額サポート」で利用しているiPhoneは実質レンタル扱いのようなものなので、2年後にソフトバンクに返却する際に傷や故障があると査定が下がり追加の支払いが生じる可能性があります

したがって、

以上、3点全てに当てはまる、または4年間ソフトバンクで同じ機種を使い続ける、という人以外は「半額サポート」を利用せずに24分割(または一括)で購入することをおすすめします。

ソフトバンクの基本料金

ソフトバンクの新しい基本プランは「通話基本プラン」1つのみで、2年縛りをつけるかどうかで支払額が決まります。

通話基本プラン(フリープラン)は、2年経過後ならいつでも解約時の違約金が不要になるという条件付きの2年縛りになります。

2年縛あり2年縛(フリー)2年縛なし
通話基本プラン129616204212
インターネット接続料324
月月割なしあり

通話基本プランに「2年縛りをつけない場合」のみ、機種代割引である月月割が適用されます。

5分かけ放題、かけ放題は追加料金が必要なオプションとなります。

5分カケホ+540
カケホ+1620

ソフトバンクの新型iPhoneはプランに2年縛りをつけない方が安い

上記の通り、ソフトバンクの新プランでは基本料金に2年縛りをつけて支払額を下げると機種代の割引である「月月割」が適用されない仕組みになっています。

しかし、最新型iPhoneの場合、基本料金に2年縛りをつけない場合の増額分(4212 – 1296 = +2916円)よりも月月割(3050円 または 3450円)の額が大きいので、2年縛をつけない方が安くなります

XS 64GBモデルの場合
2年縛あり2年縛なし
通話基本プラン12964212
インターネット利用料324
iPhone XS(24分割)5700
月月割0▲3050
73207186

ただし、iPhone購入から24ヶ月経過して機種代を払い終えた後は月月割も消滅するため、最安で使い続けるためには2年後に必ずプランの見直しを行う必要がある点は要注意!

ミニモンスターとウルトラギガモンスター+

ソフトバンクの新プランでは2種類のデータパックが選べます。

「ミニモンスター」は利用した通信量に応じて料金が変動するのが特徴。通信量が5GBを超えると上限である50GBと同じ料金に達します。

「ウルトラギガモンスター+」は50GBの定額制。このプランではYoutube、インスタなど一部のサービスの通信量がノーカウントで使い放題というすごい機能がついています。

さらに、今ウルトラギガモンスター+を契約すると、2019年4月までデータ通信が完全に使い放題になる「ギガ使い放題キャンペーン」が実施中!(2019年4月7日までの契約者が対象)

ソフトバンクの新プランはミニモンスターで通信量が2GBを超えただけでウルトラギガモンスター+(50GB)の方がお得になるので、ヘビーユーザー向けといえます。

〜1GB〜2GB〜4GB〜50GB
ミニモンスター2678483864587538
ウルトラギガモンスター+6458

これらの新プランで契約すると、「1年おトク割」で最初の1年間は1080円割引、さらに2018年11月30日までにウルトラギガモンスター+を契約すると「ギガ使い放題キャンペーン+」で2019年4月まで1080円割引

ソフトバンク iPhone XS / XS Max / XRの維持費

上記の料金プランを合計した月額のまとめ表です。

今使っているスマホの下取り、光回線とのセット割、家族割などを併用すれば下記の料金よりも安くなります。

機種変更

ソフトバンク iPhone XS の維持費
1GB2GB4GB5GB50GB
データプラン26784838645875386458
基本料4212
ネット接続料324
機種代金(24分割)5700
月月割▲3050
合計986412024136441472413644
1年目の月額878410944125641364412564(11485)
ソフトバンク iPhone XS Maxの維持費
1GB2GB4GB5GB50GB
データプラン26784838645875386458
基本料4212
ネット接続料324
機種代金(24分割)6240
月月割▲3050
合計1040412564141841526414184
1年目の月額932411484131041418413104(12024)
ソフトバンク iPhone XR の維持費
1GB2GB4GB5GB50GB
データプラン26784838645875386458
基本料4212
ネット接続料324
機種代金4440
月月割▲3050
合計860410764123841346412384
1年目の月額75249684113041238411304(10224)

新規、MNP

ソフトバンク iPhone XS の維持費
1GB2GB4GB5GB50GB
データプラン26784838645875386458
基本料4212
ネット接続料324
機種代金5700
月月割▲3450
合計946411624132441432413244
1年目の月額838410544121641324412164(11084)
ソフトバンク iPhone XS Max の維持費
1GB2GB4GB5GB50GB
データプラン26784838645875386458
基本料4212
ネット接続料324
機種代金6240
月月割▲3450
合計1000412164137841486413784
1年目の月額892411084127041378412704(11624)
ソフトバンク iPhone XR の維持費
1GB2GB4GB5GB50GB
データプラン26784838645875386458
基本料4212
ネット接続料324
機種代金4440
月月割▲3450
合計820410364119841306411984
1年目の月額71249284109041198410904(9824)

64GBモデル以外を購入する場合、下記の料金が月額にプラスされます。

64GBモデル以外の場合
128GB256GB512GB
XS+760+1800
XS Max+760+1800
XR+260+760

かけ放題プランを利用する場合、下記の料金が月額にプラスされます。

通話オプション
5分カケホ+540
カケホ+1620

端末保証を利用する場合、下記の料金が月額にプラスされます。

保証オプション 「あんしん保証パック with AppleCare Services」
Xs / Xs Max+1252
XR+896

旧プランのまま機種変更したほうが安い

すでにソフトバンクを利用している人の場合、通信量が20GBまでなら旧プラン(スマ放題ライト or ホワイトプラン)のまま機種変更をしたほうが維持費が安くなります(旧プランの新規契約は不可)。

ただし旧プランのまま機種変更した際に月月割(毎月 3050円 割引)が適用されるのは2019年1月31日までの受付のみ※です。

上記の通りソフトバンクの新プランは通信量が少なくていい人にとってはかなり割高になっているので、旧プランのまま利用したいライトユーザーは早めの機種変更を検討したほうがいいでしょう。

XS 旧プラン(スマ放題ライト)のまま機種変更
5GB20GB50GB
データプラン540064807560
基本料1836
ネット接続料324
機種代金(24分割)5700
月月割▲3050
合計102101129012370
XS Max 旧プラン(スマ放題ライト)のまま機種変更
5GB20GB50GB
データプラン540064807560
基本料1836
ネット接続料324
機種代金(24分割)6240
月月割▲3050
合計107501183012910
XR 旧プラン(スマ放題ライト)のまま機種変更
5GB20GB50GB
データプラン540064807560
基本料1836
ネット接続料324
機種代金(24分割)4440
月月割▲3050
合計89501003011110

50GBプランも新プランより若干安いですが、旧プランではYoutubeやインスタなどの通信量無制限がつかないので、50GBプランを利用するなら新プランのほうがいいでしょう。

ホワイトプラン(7GB)のまま機種変更
Xs Xs MaxXR
データプラン6156
基本料1008
インターネット接続料324
機種代金(24分割)570062404440
月月割▲3050
合計10138106788878

ソフトバンクのiPhoneはオンラインショップでの購入がおすすめ

キャリアショップの契約では、頭金と呼ばれる店頭契約独自の上乗せ料金(3000円〜)を請求されることが多いです。

3大キャリアのiPhoneはそれぞれの公式オンラインショップで契約すると、こういった余計な上乗せ金を払わなくて済む上、セールストークで割高なプランや無駄なオプションを押し付けられることがないので非常に快適。

またiPhoneを分割払いで購入する場合、店頭で審査待ちの時間もとられますし、新規やMNPでは回線開通までの待ち時間もさらに必要になります。

万が一分割払いの審査に落ちてしまうと気まずい上、お互い商談に費やした時間が無駄になり店舗にも迷惑がかかるので、審査に少しでも不安がある人もオンラインショップの利用がおすすめ。

オンラインで購入したスマホを近くのキャリアショップで受け取ることもできますし、サポートは全国のキャリアショップで受けられるので安心です!

シェアする