大正麺業から廃線 西寒川駅〜寒川神社を観光してきた!

一宮公園の様子

先日、寒川神社とこの辺りで人気のラーメン屋「大正麺業」へ行くついでに、JR相模線の廃線跡である西寒川駅まで歩いてきました。この廃線跡は現在「一之宮遊歩道」として整備されており、なかなかいい雰囲気なのでぜひ訪れてみて欲しいです。

ラーメン屋「大正麺業」

大正麺業の店内

寒川駅周辺にあるこの辺りで人気のラーメン屋さんです。JR 寒川駅の南口を出て県道47号線を西へ歩き、寒川跨道橋という立体交差を左に曲がって少し進んだところにあります。

駐車場もありますが、昼時だったこともありものすごい混雑でした。

大正麺業の外観

このお店で人気なのがこの味噌ラーメン↓です。一口食べると独特の味がして、これ味噌ラーメン?、という感じ。普通の味噌ラーメンとは違い、甘めで女性が好きそうな味です。典型的な味噌ラーメンをイメージして注文するとビックリするかもしれませんが、これはこれで美味しいです。混雑しているのも納得のお味。

大正麺業の味噌ラーメン

ただこのお店、注文は自己申告制なので、早く注文しないと後から入ってきたお客さんにどんどん注文を追い越されてしまいます。メニューの決断はお早めに!

廃線 西寒川駅跡

ラーメンの後は、運動がてら廃線 西寒川駅跡を歩きました。いい雰囲気の場所にもかかわらずあまり大々的に宣伝されていないため、入り口は少しわかりにくいです。県道47号線沿いを西に歩き、「大門踏切前」という信号を目指します。ここは寒川神社の参道入口があるので、近くに行けばすぐに分かります。

大門踏切前

この寒川神社の参道の向かい側に西寒川駅へ向かう廃線跡への入り口があります。ここまで駅から10分程度です。

一宮公園を指し示す標識

住宅街を貫くように細い遊歩道が整備されています。言われてみれば電車が通っていた跡なんだろう、という道幅です。近隣の人でもその事実をしらない方が結構いそうですね。

一ノ宮遊歩道

10分ほど歩くと電車の車輪が置いてあり、その先が一之宮公園として整備されています。駅の案内板風の看板が立っています。

電車の車輪

一ノ宮公園の看板

この公園には線路が敷設してあり、とても良い雰囲気を醸し出しています。

一ノ宮公園の線路

一ノ宮公園の線路

公園の端にはまた車輪があり、その先はまた遊歩道になります。少し歩くと実際に西寒川駅があった場所である、八角広場に到着します。ここにも線路がひいてあります。

八角広場の標識

八角広場の線路

ちゃんと西寒川駅の跡であることを示す石碑もあります。

西寒川駅の跡地を示す石碑

バス停もあり、ここまでバスで来ることも出来るようです。

八角広場のバス停

ここで踵を返し、寒川神社を目指してリターンします。往復しても1時間もかからない、お手軽な散策路です。

大門踏切前から寒川神社へ

寒川神社の入り口

大門踏切を渡り、寒川神社の参道へ入ります。寒川神社の最寄り駅はJR相模線 宮山駅なんですが、こちらから歩いて行ったほうが雰囲気が出ます。

寒川神社の鳥居

木で覆われた薄暗い参道です。

寒川神社の表参道

寒川神社の参道

しばらく歩くと、強大な石の鳥居が見えます。こちらを通り過ぎると、すぐに寒川神社に到着します。

寒川神社の鳥居

ちょっとピカピカしすぎて、ぱっと見の印象はあまりよくないですね。

寒川神社の敷地の鳥居

でも建物は流石に立派です。ちなみに境内に入るだけなら無料です。寒川神社は車のお祓いが有名なので、初詣だけでなく車を買い換えたときにも頼りにするといいかもしれません。

寒川神社の門

寒川神社の本殿

お参りを済ませ、宮山駅へと向かいました。宮山駅へは案内があるので、迷うことはないと思います。だいたい10分程度でしょうか。

寒川神社から宮山駅へ

宮山駅入り口

まとめ

廃線 西寒川駅の周辺が思いの外いい雰囲気で、満足感のある散歩でした。寒川神社も宮山駅より寒川駅から歩いたほうが参拝してる感がでるので、ぜひ寒川駅から行ってみることをオススメします。

シェアする

フォローする