高松で本格的な和食を頂く!「くいもんや おか村 」へ行った!

くいもんや おか村の看板

所用で高松へ行ってきまして、高松一の繁華街、瓦町近辺にある「くいもんや おか村」にお邪魔してきました。高松でお魚中心の和食をいただきながらお酒を呑むなら絶対におすすめです。

くいもんや おか村のアクセス

瓦町の飲み屋街

冒頭に書いたとおり、「くいもんや おか村」は香川県一の繁華街、瓦町駅からすぐのところにあります。飲み屋さんが新旧入り乱れたとても雰囲気のある通りの一角にひっそりと佇んでいます。

くいもんや おか村の外観

とくに目印になるようなものもないので、土地勘のない方はGoogle Mapに頼ったほうがいいと思います。

店内は清潔感のあるカウンターと座敷の席が2つあります。座敷の席は2つ繋げることが可能で、小規模な宴会などもできるようです。

くいもんや おか村の内装

くいもんや おか村で和食を堪能する

このお店の店主さんは有名ホテルで修行された末に、縁あって高松で店を開くことになったそうです。店主さんは福井県出身で、独自の仕入先から運ばれてきた新鮮なお魚料理がこのお店のウリです。今回は頂けませんでしたが、日によってはのどぐろなども食べられるみたいです。

トマトサラダ

まずはトマトサラダを頂きました。全体的に一つ一つの料理の分量は少なめなので、少人数でカウンター席に座る、というのが基本だと思います。一人でも入りやすいですよ。

鯛の昆布締め

鯛の昆布締めです。

ホタルイカの一夜干し

ホタルイカの一夜干し。まさしく日本海から運ばれてきた海鮮料理という感じですね。つまみにぴったりの大人な味です。

カツオの刺身

珍しい鰹の刺身です。生臭さもなくとても美味です。

牛しゃぶ

しゃぶしゃぶ鍋

お肉もあるので、しゃぶしゃぶも頂きました。

しゃぶしゃぶのタレ

ゴマダレ、ポン酢で楽しめます。

だし巻き卵

だし巻き卵です。ふわっふわ!!

シメサバ

〆鯖。美味しいものばかり出てくるので、ついつい頼みすぎてしまいます。

へしこ

そして日本酒のアテにへしこ。へしこは鯖の糠漬けだそうです。福井の伝統料理のようで、高松でこの味が食べられるお店はそうそうないのでは。

わかめご飯セット

〆にわかめご飯セットを頼んで終了。ちょっと食べ過ぎで、もろもろ込みで7000円ほどでした。飲み過ぎなければ5000円以内でおさまるはずです。予約なしでふらっと寄ってみても大丈夫ですよ。

雑記

おか村の暖簾

まだオープンして数年ほどのようですが、すでに熱心な常連さんが多数ついているようです。割烹料理を居酒屋のような感覚で楽しめる、とても良いお店です。会計を済ませた後は、店主の奥さんがわざわざ店の外までお見送りしてくれます。

高松もそうですが、地方はまだまだ食べログなどで大々的に評価されていないお店が多い印象です。旅先では失敗したくない思いでレビューの多いお店を選んでしまいがちですが、たまには自分の嗅覚を信じてとびこんで見ることも重要だなあと実感しています。

シェアする

フォローする