高松でランチ!魚ばぁさんの食堂 おくどさんの定食がオススメ!

おくどさんの外観

高松市内でチェーンを展開する半セルフの定食屋さん「魚ばぁさんの食堂 おくどさん」へ行ってきました。釜で炊いた白米を炭火焼きの魚とともに食べる、というのがコンセプトのお店ですが、唐揚げ、とんかつ、ハンバーグ、カレーなどありとあらゆるものがあり、お手軽なめし処としてオススメです。

魚ばぁさんの食堂 おくどさんのアクセス

高松市内に一宮、屋島、レインボー通りの3店舗あります。今回はレインボー通り店にお邪魔しました。香川県は車移動が基本なので、大きめの駐車場があります。

おくどさんの駐車場

注文方法が一見さんには難しい

魚ばぁさんの食堂 おくどさんは半セルフのお店なので、入店したらまずお盆を貰って食べたいものを注文しながら進んでいきます。魚は注文してから焼いてくれます。混んでいるときは並んでいる間に魚を運んできてくれます。テーブルに付く前にお会計を済ませます。

おくどさんの注文カウンター

レインボー通り店ではまず焼き魚のエリアから始まるので、ここで勢い余って注文してしまうと、後ろで待ち構えている唐揚げ、とんかつ、煮魚にすればよかった、なんてことになりかねません。魚以外のおかずもあるので、何を食べるかある程度決めてから注文した方がいいです。

おくどさんのメニュー

また冷奴、つけものなど小鉢は背中側にあるので、必要な場合は見落とさないように注意が必要です。空腹時にこういうお店に行くとつい食べ過ぎてしまうので、必ずしも安いとはいえないですね。

炭火焼きの秋刀魚を頂く

おくどさんの焼きサンマ定食

今回は季節的に焼いたさんま、あとついつい取ってしまった唐揚げにしました。さんまは250円ほどだったと思いますが、今年はさんま自体の相場が上がっているので必ずしもこのお店の値段が割高ということはないと思います。

焼いたサンマ

からあげ

白米は小でも結構な量があるので、女性は小でも大丈夫だと思います。栗ごはんや炊き込みご飯もありますし、味噌汁もアサリ汁、シジミ汁などがあります(季節によって変わります)。

銀シャリ 中

魚は焼きたてですし、揚げ物も揚げたてなので美味しくないはずがありません。高級素材を使ったような感動する味ではありませんが、価格相応の安定したクオリティのお店です。

テイクアウトも出来る

持ち帰りも可能なので、家でさんまを焼くのはちょっと、という方やつまみの唐揚げが欲しい、なんて方も行ってみると良いですよ。持ち帰り専用窓口があるわけではなく、普通に注文しながら会計を済ませ、レジ近くに置いてあるパックに詰めて持ち帰ることになります。

雑記

釜で炊いた銀シャリを炭火焼きの魚とともに頂く、というコンセプトからはブレブレな何でもある定食屋さんですが、その分性別、年齢に関わらず誰でも行けるお店だと思います。魚は焼きたて、揚げ物は揚げたてですから味に間違いはないです。

メニューが豊富なので、近くにあったら連日訪れても違うものが食べられるというのが羨ましい。テイクアウトもできますし、コンビニで唐揚げ買うよりよっぽどお得ですよ。

シェアする

フォローする