香川一の繁華街に近いビジホ!ホテルNO.1高松に泊まった!

ホテルNo.1高松の外観

先日ホテルNO.1高松に宿泊してきたので、そのレポートを書きます。繁華街に近く、夕食は外で済ませたい方にはかなり良い立地にあると思います。

ホテルNO.1高松のアクセス

ホテルNO.1高松は、琴電 瓦町駅の近くにあります。瓦町は高松駅(正確には高松築港駅)の2つ隣の駅で、この一帯は香川で一番の繁華街になります。

駐車場

ホテルの駐車場

ホテルのすぐ裏側に立体駐車場があります。料金は一泊700円となります。ハイルーフ車用の車庫もあり、全長5mを超えるような大型の高級セダンでもない限り停めることが可能です。僕が行った時もとなりでアルファードが入庫していました。

ホテルの設備

ホテルのロビー

まずホテルに足を踏み入れて驚いたのが、ロビーの広さ。フロントの雰囲気は安価なビジネスホテルには見えません。休憩、待ち合わせ用のソファ、パソコンも完備。

ロビーの休憩スペース

室内

ホテルの客室

室内はいたって普通のビジネスホテルです。ちゃんと清掃されていて不快感もなし。

ホテルの客室にあるテレビ

大浴場

ホテル屋上の露天風呂

このホテルは、屋上に露天風呂とサウナがついています。シャワーも外にあるので、冬はかなり寒そうです。一応、シャワーと浴槽の上には屋根がついています。ロッカーがコインの要らない鍵付きです。

女性は先にフロントで鍵を借りておかないとお風呂に入れないので注意。

もし車で行くのであれば、ホテルから20分程度のところにある仏生山温泉に行ってくるのもいいと思います。こちらの温泉は本当におすすめです。

WIFI

もちろんwifiも利用可能です。ロビーでは各キャリアのwifiに加え、香川県のwifiも利用できます。宿泊フロアではソフトバンクとホテル独自のwi-fiが利用できます。

ソフトバンクのwifi

NO.1ホテルのwifiパスワードは、部屋のデスクの中にあります。見つけるまで苦労しました…。

ホテルのwifiパスワード

食事

今回は朝食付きのプランで宿泊しました。もちろん朝食はバイキングです。香川県ということで、うどんも用意されています。最近のビジネスホテルの朝食は味に関しては全く文句がありませんが、このホテルは牛乳、ヨーグルトが見当たらなかったのが個人的にマイナスです。

瓦町の飲み屋街

レストランで夕食をとることもできますが、せっかく繁華街に近いので外食するのもいいですよ。徒歩10分圏内でもたくさんのお店があります。タクシーを使わずに飲んで帰ってくることが出来るのがこのホテルのウリだと思います。

まとめ

ちょっと胡散臭い名前のホテルだったので期待していなかったのですが、想像以上にしっかりとしたビジネスホテルでした。大浴場つきのホテルを探している人は多いと思うので、露天風呂しかないというのがこのホテルの評価の一つの分かれ目かなと思います。

上にも書きましたが、車を使った観光の宿泊で使うには最適です。仏生山温泉に入って、車をホテルに置き、瓦町で飲み歩く、という観光プランなんてどうでしょうか?

ホテル NO.1高松に最安料金で泊まる方法

大手の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」のホテル料金比較サービスを使うと

など、著名なホテル予約サイトのなかから最安のプランを簡単に探し出すことができます

シェアする

フォローする