JR高松駅から徒歩1分!高松ターミナルホテルに泊まった!

高松ターミナルホテルの外観

香川県 高松駅前にあるビジネスホテル、「高松ターミナルホテル」に泊まってきたのでレポートします。駅近でアクセスの良いホテルになります。

高松ターミナルホテルのアクセス

高松ターミナルホテルは、JR高松駅、琴電 高松築港駅からすぐのところにあります。駅前なので、コンビニや牛丼屋も近いです。この立地がターミナルホテル一番のウリかなと思います。

高松ターミナルホテルの設備

ターミナルホテルの薄暗い廊下

高松ターミナルホテルは年季の入った想像通りのビジネスホテル、という雰囲気です。部屋はベッドとテーブルだけのシンプルなつくり。設備は古さを感じさせますが、掃除はしっかりされており不潔感はありませんでした。

ターミナルホテルのベッド

ターミナルホテルの客室

ユニットバスにテレビ、加湿器、ポットが完備されています。トイレはウォシュレット付きですが、便座はあまり温まりませんでした。使い捨てのカミソリや櫛はロビーでもらえます。

ポットは小さく1回でラーメン一杯分のお湯を沸かすことはできないので、朝食にカップ麺を食べようという目論見が外れてしまいました。

備え付けのポット

WIFI

香川県の提供する無料WIFI、「Kagawa-Wifi」が利用できます。無料WIFIアプリ「Japan connected free wifi」というアプリを使うと簡単に接続できます。

駐車場

駐車場も何箇所かあります。この日は空いていたのでホテルのすぐ前の駐車場を確保することができました。料金は現金払いで650円になります。なぜか駐車場代だけはカード払いができません。

また駐車場を利用する際には車の鍵をフロントに預ける仕組みになっています。もちろん使いたいときはいつでも鍵を渡してもらうことが可能です。

駐車場の場所は、到着した際にフロントに聞きに行く必要があります。ホテル前はあまり交通量がないので、ほんの一瞬の一時停車であれば問題はありません。

食堂

ターミナルホテルのカフェレストラン

ロビーには宿泊客以外でも利用できるカフェレストランが併設されています。夕食付きのプランの場合はこちらで頂くことになるようですが、この日は予約者がいなかったのか夕方のチェックイン時間には閉店していました。

今回は素泊まりプランだったのですが、翌朝が大雨だったためこのレストランでモーニングをいただきました。朝食メニューは和食、洋食の2種類で各800円。予約なしで食べられます。

モーニングの和食セット

この朝食が大ボリュームで満足感のあるものでした。マニュアル通り作ったメニューというより、おばちゃんがこしらえた家庭料理、といった感じです。メニューを見た段階では800円はちょっと高いかなと思いましたが、十分その価値に見合うものだと思います。

高松ターミナルホテルの欠点

ホテルそのものは可もなく不可もなく、というごく普通のビジネスホテルなので特に文句のつけようはありません。

ただ高松駅に近いという立地は、裏を返すと周りに飲み屋などが少ないということなので、夜は美味しいものを食べようと計画している人にとっては必ずしもおすすめはできません。

瓦町の飲み屋街

高松で一番の繁華街は琴電 瓦町駅周辺なので、飲み歩きがメインならその周辺のホテルを選択するのも一つの選択肢です。

まとめ

高松ターミナルホテルは、駅前のシンプルなビジネスホテルです。スタッフの人もホテルマンというよりはパートのおばちゃん、という感じの人が多く落ち着きます。

大浴場がないことと周辺の飲み屋事情があまりよくないことがマイナスポイント。翌朝すぐに高松を離れる、というケースでは、このホテルは最適な立地にあるといえるでしょう。

高松ターミナルホテルに最安料金で泊まる方法

大手の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」のホテル料金比較サービスを使うと

など、著名なホテル予約サイトのなかから最安のプランを簡単に探し出すことができます

シェアする

フォローする