The Grand Tour シーズン2のエピソードまとめと感想【AmazonPrimeVideo】

the grand tourのロゴ

2017年12月8日の午前9時(日本時間)より、ついにグランドツアーのシーズン2が配信開始。毎週金曜日の午前9時から順次新しいエピソードが追加されていく予定です。

この記事では、シーズン2の内容を備忘録的にまとめていきます。あのトークは何話だっけ?、あの車どこで出てたっけ?、といったことを調べるのに活用してください。

エピソード1

配信日は2017/12/8。

オープニングトーク

メイン企画 「過去の車」,「現在の車」,「未来の車」のどれが優れているのか?

スイスの街中、ドラッグレース、クロアチアのヒルクライムレースでどの車が優れているのかを3人がテスト。

カンバセーションストリート

セレブリティフェイスオフ

シーズン1のセレブリティブレインクラッシュのリメイク企画。セレブリティブレインクラッシュはほぼ茶番だったこともあり視聴者の評判も悪かった模様。

シーズン2のセレブリティフェイスオフでは、Top Gear時代の「有名人レース」に近い企画が復活。同じジャンルで活躍する2人のゲストがジャガーFタイプでサーキットのタイムを競う企画になりました。

一言感想

待ちに待ったシーズン2の一発目は、やはり安牌なスーパーカー企画でした。

視聴者のフィードバックを活かしているのか、若干手探り状態だったシーズン1に比べて無駄な演出などが控えめになり見やすくなった印象。

ちなみにラストのリチャード・ハモンドのクラッシュは「演出」ではなく本当の事故であり、ニュースにもなりました。

エピソード2

配信開始日は2017/12/15。

メイン企画 車と飛行機 目的地に早くつけるのはどちらか?

新型のスーパーカー フォードGTと公共交通機関、どちらがNY セントラルパークからナイアガラの滝まで早くたどり着けるかを競う。

カンバセーションストリート

試乗レビュー

メルセデス AMG GTRをジェレミーがレビュー。

セレブリティフェイスオフ

一言感想

2話目はTop Gear時代の日産 GT-R 対 新幹線を思い出させるような異種レース企画。

今回はルートがかなりシンプルでしたが、超接戦となったギリギリの結末がガチだとすると、途中の工事渋滞などは企画段階でどの程度まで考慮にいれていたのかが気になるところ。

エピソード3

配信日は2017/12/22。

試乗レビュー

ジェームズ・メイがキアのスポーツセダン「スティンガー」をマヨルカでテスト。

カンバセーションストリート

ランチタイムワールドレース

会社員の昼休みをエキサイティングなものにするために、身近な環境でカーレースを開催。

セレブリティフェイスオフ

ブガッティ シロンのある1日

サントロペからアルプスを経由しイタリアのトリノまで。ジェレミーがブガッティ シロンをドキュメンタリー風にレビュー

一言感想

3回目にして早くもブガッティ シロンが登場。

ジェレミーはブガッティに対してはただの車ではなく、その時代の最高の技術で限界に挑んだ工芸品のようだ、という見方をし続けています。

リチャード・ハモンドの骨折ネタは最終回まで繰り返されそうな雰囲気。

シェアする

フォローする